《第3回》大祓神事

秋葉神社 大祓神事

秋葉神社において12月30日(土)午後三時から「大祓神事」が行われました。

大祓神事とは、知らず識らずのうちに触れている罪・穢れを祓い除き、身も心も清々しく健康で幸福な生活が送れることを願う、お祓いの行事です。

一年を二期に分け、六月の「夏越しの大祓」と十二月の「年越しの大祓」の二回執り行われます。
起源は古く奈良平安の時代にさかのぼるといわれております。

形代(かたしろ)に名前、年齢をお書きいただき、三度息を吹きかけていただきます。
過ぎ去った一年の「「罪、穢れ」を祓う神事を行い、明るい新年を迎える準備をするものです。

その後、神前にて神楽が奉奏されました。
たいへん厳かな雰囲気の中、神事を直にご覧いただく機会も少ない事と思いますが、ぜひご参列されてみてはいかがでしょうか。